希望の野菜 〜肺炎で死にそうになった僕が気づかされた野菜の力〜

自慢できる豆知識!雑学として素敵な野菜の花言葉を知っておこう!

kabotyahana

(南瓜の花)

 

 

花言葉ってあなたは知っていますか?

 

 

バラなら「愛」、チューリップは「思いやり」

 

といったような花に象徴的な意味を持たせている言葉です。

 

 

 

僕は花に関してはあんまり詳しくないので

 

あんまり花言葉というのは知りません・・・

 

 

 

しかし野菜にも先程のような花言葉があります!

 

 

これは野菜好きとしては放っておけない!(笑)

 

 

 

雑学として披露したり

 

「この野菜の花ことばはこうなんだよ~」

 

と親子での会話のネタにしたりして

 

お子さんの野菜への興味付けをしてみていただけると幸いです^^

 

 

 

野菜に興味を持つことで

 

野菜のすばらしさを気づくきっかけになると思います。

 

参考:【その2】野菜のすばらしさへの気づきと大きな転機

 

 

 

それでは行ってみましょう!

 

 

というか野菜って花あんの?

 

ここで小話を一つ・・・

 

 

このサイトを見ているあなたならきっと大丈夫と思いますが

 

野菜にもちゃんと花がありますからね(笑)

 

 

 

僕の後輩(男)で東京育ちの超都会っ子がいるのですが

 

彼が言った一言が見出しにある言葉です・・・

 

 

(思わず目を丸くしてしまいました)

 

 

bikkuri

 

 

普段スーパーに並んでいる野菜は完成形なので

 

発達途中の様子を知らなかったようです。

 

 

理科の教科書にも載っているような気はするんですけどね・・・

 

 

 

ということで野菜の花の写真を載せながら

 

花言葉を紹介していきたいと思います!

 

 

 

なお画像の下に「画像引用元」と書いていない画像は

 

すべてhttps://minhana.net/さんより引用させていただきました。

 

 

 

色々な野菜の花言葉

 

アスパラガス

asuparahana

 

 

「平凡」「私は打ち勝つ」「耐える恋」

 

 

なんか後ろの2つはかっこいいですけど

 

「平凡」ってなんとも言い難いですね・・・

 

 

強引に文章作ると

 

「耐える恋に私は打ち勝つ!だけど平凡な毎日・・・」

 

という感じですかね?(笑)

 

 

 

人に教えてあげるときは「私は打ち勝つ」と

 

「耐える恋」の方を教えてあげましょう(笑)

 

 

かぶ

kabuhana

 

 

「慈愛」

 

 

この言葉の意味がよくわからなくて調べてみると

 

「常に慈しみ注いでかわいがる心」とのことです!

 

 

 

深い愛情を表すようで素敵ですね!

 

 

 

かぼちゃ

kabotyahana

 

 

「広さ」「大きさ」

 

 

南瓜の花言葉はある意味納得かもしれません(笑)

 

 

大きめの花が咲くしかぼちゃ自体も大きい野菜ですからね!

 

 

しっかり受け止めてもらえそうなイメージが・・・

 

 

 

カリフラワー

karihurawa-hana

 

 

「お祭り騒ぎ」

 

 

なかなか面白い花言葉ですね(笑)

 

 

あの黄色っぽい花が広がっていく感じが

 

お祭り騒ぎのように見えたんですかね?

 

 

 

ちなみにカリフラワーの花は食べるところの

 

食用に適した時期を過ぎた状態のものを言います。

 

 

 

このことを薹が立つ(とうがたつ)というので

 

覚えておくといいですね!

 

 

 

ただし人に使うと「若い盛りの時期が過ぎる」という意味なので

 

特に女性に向かって使わないようにしないといけませんね・・・

 

 

 

キャベツ

kyabatuhana

(画像引用元:http://minakawaph.exblog.jp/13191936)

 

 

「利益」

 

 

なんかお金持ちになれそうな花言葉ですね(笑)

 

 

キャベツの花を摘んで飾っておけば金運アップの効果があるかも・・・

 

(あくまで勝手な想像です)

 

 

 

キャベツもきれいな黄色い花を咲かせますが

 

これもカリフラワーのように食用の時期を過ぎたものです。

 

 

 

きゅうり

kyuurihana

 

 

「洒落」

 

 

きゅうりの花言葉はいい感じですね!

 

 

おしゃれな人へのプレゼントにきゅうりの花を!

 

 

冗談です(笑)

 

 

 

ごぼう

gobouhana

 

 

「人格者」

 

 

ごぼうの花言葉は凛々しい感じがしますね!

 

 

実は僕もごぼうの花というのは見たことがありません。

 

 

なかなか変わった見た目の花を咲かせますね・・・

 

 

 

人格者といえる人が周りにいれば

 

ごぼうを植えることをおすすめしてみるといいかも(笑)

 

 

小松菜

komatunahana

(画像引用元:http://members3.jcom.home.ne.jp/sugou-piazza/flower/flower.html)

 

 

「快活な愛」「小さな幸せ」

 

 

小松菜の花言葉は素敵ですね!

 

 

可愛らしい花にぴったりな純粋な花言葉という感じです。

 

 

 

ゴーヤ

go-yahana

 

 

「強壮」

 

 

同じウリ科なだけあってきゅうりと見た目が似ていますね!

 

 

 

ゴーヤの花言葉は「強壮」と言うことは

 

強くて健康なことを表しています。

 

 

 

花というより実の方を表しているような気がしないでもない・・・・

 

 

実はすごいごつごつしていてごりマッチョなイメージありますもん(笑)

 

 

 

サツマイモ

satumaimohana

(画像引用元:http://wein.exblog.jp/7410146/)

 

 

「乙女の純情」

 

 

すごーくピュアな花言葉ですね!

 

 

 

アサガオみたいな見た目の花が咲きますが

 

うまく表現できないものの花言葉の意味が分かる気がします(笑)

 

 

 

絵本の物語に出てくる女の子の配色というか・・・

 

 

さといも

satoimohana

(画像引用元:http://blogs.yahoo.co.jp/jimcom869426/36712040.html)

 

 

「華麗なる美」「乙女のしとやかさ」

 

 

里芋の花は不思議な感じがしますね!

 

 

包まれている花の感じがただならぬ雰囲気が・・・・

 

 

 

くるんとした花の感じがバレリーナ的な感じがするので

 

「華麗なる美」とうい名前が付いたのでしょう。

 

(超勝手な想像&推測ですが・・・)

 

 

 

さやいんげん

tinngennsaihana

 

 

「ほんのり」「たっぷり癒されたい」

 

 

 

花でたっぷり癒されたい人にピッタリかもしれませんね(笑)

 

 

 

小さいサイズの花なので癒される感じですかね?

 

 

 

色がうっすらしている感じから「ほんのり」

 

という花言葉になっているのかもしれませんね。

 

 

 

ジャガイモ

zyagaimohana

 

 

「慈善」

 

 

 

中央に特徴的な突起のある花が特徴のジャガイモです。

 

 

 

慈善と言うことだから情け深いイメージですね。

 

 

 

といいつつあまり慈善という感じがしないのはなぜだろう・・・

 

 

 

攻撃的に見える花の突起のせいかな?

 

(あくまで僕個人の見た感じです)

 

 

 

セロリ

serorihana

(画像引用元:http://iwasironokuni.cocolog-nifty.com/photos/yasaibana/img_0935.html)

 

 

「真実の愛」「会える幸せ」

 

 

 

セロリの花言葉もすごく純粋な感じのする花言葉ですね!

 

 

 

 

カップルにぴったりな言葉ですね!

 

 

 

「あなたのことを本当に大事にしてる」ということを

 

さりげなくセロリの花を渡すことで表現してみてはどうでしょう・・・

 

 

 

渡されてみたい・・・(笑)

 

 

 

大根

daikonhana

 

 

「適応力」「潔白」

 

 

 

きれいな白、あるいは薄い紫の花を咲かせる大根ですが

 

なんで花言葉は「適応力」なんですかね?(笑)

 

 

 

「潔白」という花言葉はすごく表しているなと思います!

 

 

 

花の色からしても澄んだ心を表しているなと感じます。

 

 

 

玉ねぎ

tmanegihana

(画像引用元:http://www.okadanouen.com/zukan/tamanegi.html)

 

 

「不死」

 

 

 

なんかすごい意外なかっこよすぎる花言葉ですね・・・

 

 

 

ネギ属の花の特徴なのですがネギ坊主という

 

丸っこい集合体のような花が咲きます。

 

 

 

たくさんの花が密集している様子が

 

「どれかだめになっても他が補うぜ!」

 

っていう感じな気がしています(笑)

 

 

チンゲン菜

tinngennsaihana

(画像引用元:http://blog.goo.ne.jp/yuubokumin-f/e/7c2fda97ba6ae0b394db2c021f1082a6)

 

 

小さな幸せ」「元気いっぱい」

 

 

 

小松菜と同じ「小さな幸せ」という花言葉がありますね!

 

 

 

確かにどちらも同じアブラナ科の野菜で

 

黄色い花という点で似ている部分があるので

 

同じ花言葉でもおかしくはありませんね!

 

 

 

もう一つの「元気いっぱい」というのも良い花言葉ですね!

 

 

 

元気をもらうためにチンゲン菜を植えましょう(笑)

 

 

 

トウモロコシ

toumorokosihana

(画像引用元:http://toumorokoshi.jp/jufun.html)

 

「財宝」「豊富」

 

 

 

トウモロコシはイネ科なのでちょっと変わった花ですね。

 

 

 

黄色っぽい花がわさわさわさ~っとついている感じが

 

まさしく「財宝」が「豊富」にある様子を表していますね(笑)

 

 

 

とっても縁起がいい花言葉なので

 

トウモロコシの花を見つけたら拝みましょう(笑)

 

 

 

トマト

tomatohana

 

 

「完成美」「感謝」

 

 

 

ジャガイモと花の雰囲気似てるなー

 

と思ったら同じナス科の野菜でしたね(笑)

 

(野菜の科についてはこちらの記事を見てください)

 

 

 

「感謝」という花言葉はいいですね!

 

 

 

日ごろのありがとうをトマトのお花に込めて・・・

 

 

なす

nasuhana

 

 

「真実」

 

 

 

トマトに引き続きナス科の(そのままですが)野菜なだけに

 

突起がついているのが特徴ですね!

 

 

 

他の花と組み合わせて文章にしてみると面白いかもしれません(笑)

 

 

 

例えばトウモロコシと組み合わせて「真実の財宝」とか(笑)

 

 

 

にら

nirahana

(画像引用元:http://hanazukusi.exblog.jp/11824716/)

 

 

「多幸」「快活」

 

 

 

ネギとか玉ねぎほどではないにしろ

 

にらもネギの仲間なので集合体が丸っこくなってますね!

 

 

 

白い幸せの花が集まって「多幸」という具合ですかね?

 

 

 

1つ1つを子供に見立てて「快活」かな?

 

 

 

ニンジン

ninnzinnhana

(画像引用元:http://blog.goo.ne.jp/ayameza2009/e/0b7c1a69c172d098c5afc524619deed6)

 

 

「幼い夢」

 

 

 

ニンジンも丸く花が集まっていますがネギの仲間ではありませんよ(笑)

 

こちらの記事参照

 

 

 

「幼い夢」という花言葉が小説や詩に出てきそうな雰囲気です。

 

 

 

子供のころの夢は何だったかなと思いにふけるときは

 

ニンジンの花の前に立ってみるといいかもしれません・・・

 

 

ニンニク

ninnikuhana

 

 

「力と勇気」

 

 

 

「力と勇気」という花言葉ですが

 

どちらかというと花よりも食べる部分を表していそうですね・・・

 

 

 

まっすぐと伸びて凛と咲く姿から来たのかもしれませんね。

 

 

ネギ

negihana

 

 

「愛嬌」「笑顔」「ほほえみ」「くじけない心」

 

 

 

これは有名かもしれません。

 

 

 

いわゆるネギ坊主ってやつですね!

 

 

 

ネギの頭にこういう花が咲く姿が

 

「ほほえみ」を生んでくれるような気がします(笑)

 

 

 

それに伴って「愛嬌」とか「笑顔」もあるのかもしれませんね!

 

 

 

「笑顔」で「愛嬌」があって「くじけない心」を持った人がいたら

 

まさしくネギの花のようと言うことになりますね(笑)

 

(実際にそんなことは言わないほうがいいと思いますが・・・)

 

 

 

白菜

hakusaihana

(画像引用元:http://www.sunfield.ne.jp/~oshima/ccd/haru14.html)

 

 

「固い約束」

 

 

 

白菜もアブラナ科の特徴の黄色い花を咲かせます。

 

 

 

僕たちが普段食べている部分を放っておくとこうなります(笑)

 

 

 

でもすごい可愛い花だと思います。

 

 

 

普段食べている部分がだんだん花になっていき

 

「美味しかったあの頃は絶対に忘れないよ」

 

という「固い約束」なんでしょうかね?(笑)

 

 

 

ピーマン

pi-mannhana

(画像引用元:http://iwasironokuni.cocolog-nifty.com/photos/yasaibana/img_0821.html)

 

 

「同情」「哀れみ」

 

 

 

ナス科らしい特徴が表れていますね!

 

 

 

きれいな花ですが花言葉はなんか暗い・・・・

 

 

 

同情するよという話の時にそっとピーマンの花を・・・

 

 

 

あ、でもそうすると「哀れみ」も含まれちゃうか・・・

 

 

 

ブロッコリー

burokkori-hana

(画像引用元:http://plaza.rakuten.co.jp/kansonaikikata/diary/201404070000/)

 

 

「小さな幸せ」

 

 

 

「小さな幸せ」3個目ですね(笑)

 

 

 

これまたアブラナ科らしいきれいな花ですが

 

普段食べる部分を放っておくとこうなります。

 

 

 

小さい花がたくさんあってそれが「小さな幸せ」といわれるんですかね?

 

 

 

「小さな幸せ」が集まって「大きな幸せ」になりそうですが(笑)

 

 

 

ほうれん草

hourensohana

(画像引用元:http://blogs.yahoo.co.jp/nagomi88839/57881975.html)

 

 

「活力」

 

 

 

なんかあまり花といえなさそうな花ですね(笑)

 

 

 

ですがこの小さな花が集まっている様子が

 

「活力」といわれるゆえんなのかもしれませんね。

 

 

 

ちなみにほうれん草は小松菜と食べる時の姿は割と似ていますが

 

ほうれん草はアカザ科、小松菜はアブラナ科です。

 

 

 

花は似ても似つかないですね(笑)

 

 

 

レタス

retasuhana

 

 

「冷たい心」

 

 

 

レタスもちょっと悲しくなる花言葉ですね・・・

 

 

 

花は黄色できれいな感じなんですけどね。

 

 

 

キク科の野菜だからあまり縁起良くないということなのかな?

 

 

レンコン

hasu

 

 

「遠くに去った愛」

 

 

 

いっつも忘れそうになるんですが

 

レンコンって蓮(はす)の根っこなんですよね(笑)

 

 

 

だから結局は蓮の花言葉になるのですが

 

「遠くに去った愛」というのはこれもちょっと悲しい・・・

 

 

 

もう愛がなくなっちゃったってことですかね

 

 

 

蓮の花きれいなんですけどね・・・・

 

 

 

最後に

 

 

その野菜らしいものもあればなんで?といいたくなるもの

 

 

はたまた悲しいイメージのものや明るいイメージのようなもの

 

 

野菜にも色々な花言葉があることがわかりましたね!

 

 

 

今回のこの知識をプロポーズに生かしてみると面白いかもしれません(笑)

 

 

例えば白菜の花を渡して「固い約束」をかわすとか良いですね!

 

 

花束が渡せるといいのでしょうが野菜で花束はなかなか難しいか・・・・

 

 

 

ということで畑で花が咲いてたら

 

花言葉も一緒に教えてあげられるようにしてくださいね!

 

 

 



あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトの管理人



こんにちは、拓海です。

このサイトでは一度肺炎で死にそうになった僕が、野菜で救われた経験をもとに、また大の野菜好きとして野菜についての様々な知識や活用法などを紹介していきます。

自然の恵みである野菜を今一度しっかり考えることで、普段の生活がより良いものになっていくようにしていきましょう!

僕の詳しいプロフィールはこちら

※このサイトでは海藻やキノコも野菜扱いとします。詳しくはこちらの記事の4個目のトピックをお読みください

このブログの信念

宅配野菜レビュー&体験談





応援クリックしていただけたら幸いです

RETURN TOP