希望の野菜 〜肺炎で死にそうになった僕が気づかされた野菜の力〜

2016年はタマネギが高くなる・・・佐賀県で記録的不作になった野菜の病気と値上げ対策は?

koutousamune

 

 

 

 

夏にかけての移り変わりの時期、つまり

 

「梅雨」

 

というのは本当にうっとうしいものです・・・

 

 

 

季節の移り変わりの時期で体調も変化しやすい時期ですよね。

 

 

 

僕もこの間、風邪を引いてしまって

 

また肺炎に罹ったらどうしようかと思いました・・・

 

参考:【その4】ついに迎えた体の限界

 

 

 

 

tuyu

 

 

湿度は高いわ、雨もよく降るわで

 

1年の中で一番嫌いな時期です^^;

 

 

 

日本に住んでいる以上は北海道に住まない限り

 

梅雨というものを必ず経験するわけですが

 

嫌な思いをするのは人間だけではありません。

 

 

 

 

野菜も梅雨のせいで病気にかかったりして

 

嫌な思いをしてしまうんです^^;

 

 

 

この時期に野菜にどんなことが起きるのでしょう?

 

 

 

タマネギが記録的不作

 

 

この梅雨の時期にタマネギに流行りやすい病気として

 

「ベト病」

 

という病気があります。

 

 

 

betobyo

(画像引用元:http://yasaitosyokubutsubyoukitaisaku.com/byoukinosyurui/betobyou.html)

 

 

 

ベト病についてもそうですが

 

野菜の病気に関してこちらの記事で詳しく書いています↓

 

参考:家庭菜園では野菜の病気に気を付けろ!

 

 

 

簡単に説明するとカビによって発生してしまう病気で

 

晴れた日には葉っぱがパリパリに

 

湿度が高いと葉っぱがべとべとになる病気です^^;

 

 

 

しかも感染力がめちゃくちゃ高く

 

どんどん伝染していってしまううえに

 

病気の元となるカビの胞子は

 

10年以上生存できてしまうタフな病気です・・・

 

 

 

この病気のせいでタマネギの生産量2位の佐賀県が

 

かなりの大打撃を受けてしまったということのようです。

 

 

iraira

 

 

そのニュースがコチラ↓

 

・全国2位の佐賀タマネギを記録的不作にした「あの病」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160609-00010000-qbiz-bus_all

 

 

 

・・・もしかしたら佐賀県がタマネギ生産量2位

 

ということが意外に思う方もいるかもしれません。

 

 

 

僕も結構意外に感じました(笑)

 

(佐賀県の方ごめんなさい!)

 

 

dogeza

 

 

ちなみにそれぞれの野菜の生産量のランキングをまとめて

 

雑学として役立つ記事を書いています↓

 

 

参考:この野菜の生産量が日本一なのはどこ?その1

この野菜の生産量が日本一なのはどこ?その2

 

 

 

最近タマネギが小ぶりなものが多いなと感じたのは

 

このベト病が流行っているからだったからなんですね^^;

 

 

 

心配になるのは・・・

 

 

佐賀県の収穫量のデータを見ると

 

 

・13年8万1790トン(57億4200万円)

 

・14年6万9352トン(77億1千万円)

 

・15年5万8899トン(69億8200万円)

 

 

という収穫量と出荷額になっています。

 

 

 

出荷額の上下はありますが

 

年々収穫量が減ってきているということがわかります^^;

 

 

doraiai

 

 

それに加えて今年もベト病が流行っていると言うことですから

 

さらに収穫量が減ってしまう可能性もありますよね・・・

 

 

 

佐賀だけでなく・・・・

 

玉ねぎの産地として有名な淡路島も

 

佐賀県ほどまではいかないにしろ

 

近年の中では最悪レベルで蔓延してしまっています。

 

 

 

幸い例年を下回る収穫量でとどまっていて

 

大きさもそこまで小さくなっていないようですが

 

ベト病本当に恐るべしですね・・・

 

 

 

また今年は台風が北海道を直撃するなど

 

一番の産地でもある北海道にまで被害が及んでいます

 

 

 

タマネギ農家さんは本当に苦労されていると思います。

 

 

 

収穫量が減るということは

 

農家の方の生活にも関わってくることですからね

 

 

 

そして消費者である僕たちにも心配な点が出ます^^;

 

 

 

タマネギの値上がり

 

 

どうしても収穫量が減ってしまうと

 

それだけ市場にものが集まらないので

 

売る側としては値段を上げざるを得ません。

 

 

 

そうなってしまうと僕たち消費者からすると

 

出費が増えてしまってしょんぼりですね・・・

 

 

 

okanenai

 

 

 

実際に例年の2倍ほどの値段になっていることも・・・

 

 

 

ましてやタマネギってよく使うものじゃないですか?

 

 

 

定番料理であるカレーにいれたり

 

野菜炒めの具材にしたりと頻繁に使います。

 

 

 

そうなってくるとよく使うだけに尚更悲しいもんです・・・

 

 

 

それとタマネギに限った話ではないですが

 

価格の変動って結構精神的にきません?

 

 

 

「先週の値段と比べてなんかやけに高いんだけど( ̄□ ̄;)!!」

 

みたいになると買い物の気分もよくありません(笑)

 

 

 

玉ねぎを安く買う方法

 

 

よく使うだけになるべく安く買いたいですよね!

 

 

2tu

 

 

そのためには僕は2つ方法があると考えます。

 

 

 

その1.特売求めて縦横無尽

 

ちらしや口コミからあの店のは安いと聞いて

 

縦横無尽に安く買える場所を探すのも1つですよね!

 

 

 

やっぱりどこどこが安いと聞けば

 

そっちに行って買い物しようとなりますし^^

 

 

 

ただ一つ懸念点としては

 

その安く買える場所が近くにあればいいですが

 

遠くの場合結局移動にかかる時間とお金で

 

なんだかんだで高くつくということはありませんか?

 

 

 

結局そうなると自分の体力的にも

 

お財布的にもあまりいい選択肢とは言えない感じがします^^;

 

 

 

その2.宅配野菜という選択肢

 

僕がおすすめしたいのがこちらで

 

宅配野菜

 

という選択肢です^^

 

 

 

イメージ的には

 

「宅配野菜って高いんじゃないの・・・?」

 

 

3

 

 

という感じですよね^^;

 

 

 

事実、普通はスーパーの野菜より高いです・・・

 

 

 

ですが、これはあくまでも「普通」の話

 

 

 

今回のように気候や病気による不作というのは

 

普通ではないのは明白ですよね?

 

 

 

実は宅配野菜は農家と専属契約を結んでいるため

 

スーパーの価格設定と違っていて

 

不作の時の価格変動というものがありません。

 

 

 

宅配野菜で野菜を注文すると

 

普段はスーパーより高いわけですが

 

もし不作の時には正直価格差がほとんどなくなります^^;

 

 

094922

 

 

例えば実際に僕が利用している大地宅配の玉ねぎの値段は

 

500g(約3玉分)税込み261円(税抜244円)になっています↓

 

(定期会員になれば1割引きの税抜218円になります)

 

 

玉ねぎ

(大地宅配より引用)

 

 

しかもスーパーの野菜と違って

 

農薬や放射能に関してかなり厳しいため

 

小学生のお子さんがいらっしゃる方や

 

妊婦さんといった子供の健康を考えた際に

 

すごく安全な野菜を食べることができますし

 

初めて食べた時に驚くほどのおいしさです^^

 

 

 

その付加価値を考えると値段的には殆ど同じでも

 

安いと言えるのではないでしょうか?

 

 

 

僕のおすすめは先ほどのタマネギの画像元の

 

大地宅配

 

という宅配野菜です^^

 

 

 

おためしセットが980円からという

 

驚きの安さで質の高い野菜をお試しできます!

 

 

実際に頼んだレビューはコチラ↓

 

野菜の味が抜群においしいという評判は本当?お試しセットを注文してみた

 

 

 

ここまでありがとうございました^^

 

 



あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトの管理人



こんにちは、拓海です。

このサイトでは一度肺炎で死にそうになった僕が、野菜で救われた経験をもとに、また大の野菜好きとして野菜についての様々な知識や活用法などを紹介していきます。

自然の恵みである野菜を今一度しっかり考えることで、普段の生活がより良いものになっていくようにしていきましょう!

僕の詳しいプロフィールはこちら

※このサイトでは海藻やキノコも野菜扱いとします。詳しくはこちらの記事の4個目のトピックをお読みください

このブログの信念

宅配野菜レビュー&体験談





応援クリックしていただけたら幸いです

RETURN TOP