希望の野菜 〜肺炎で死にそうになった僕が気づかされた野菜の力〜

【漬物の匠その8】今度こそマイルドな即席漬けなるか!緊張の2日漬けのそのお味は・・・

samune

 

 

この記事は前回の続きです

 

 

塩の分量を減らして砂糖の割合を増やしてみると・・・

 

 

めちゃくちゃ美味しい即席漬けになっていました!

 

 

正直、1日目を紹介しておしまいとしてもよかったものの

 

今回の目的の一つとして

 

 

「2日漬けた漬物がマイルドになるという話は本当なのか?

 

砂糖の分量次第でマイルドになるのかもしれない」

 

 

という仮定のもと2日漬けの漬物を作る

 

ということがサブトピックとしてありました^^;

 

 

 

なので今回はあのおいしかった1日目が

 

2日漬けることでどんなふうになったのか調査したいと思います!

 

 

 

出してみましょう

 

 

ということでまずは冷蔵庫から取り出して確認

 

 

IMG_3289

 

 

やっぱり液体の色が薄くなっている気がする・・・

 

 

IMG_3290

 

 

 

 

昨日の1日漬けたきゅうりは

 

もうちょっと黄色が強い感じがしたので

 

これはきちんと漬かったということですかね^^

 

 

 

そして袋から取り出してみると

 

昨日より一層しわしわになってました↓

 

 

IMG_3291

 

 

あれだけピンとしていたきゅうりが

 

ここまでしわしわになっているのを見ると
漬物ってすごいなとなぜか感心します(笑)

 

 

 

いつもの定番である断面からの写真がコチラ↓

 

 

IMG_3292

 

 

 

IMG_3294

 

 

意外にも断面はへしゃげてないですね!

 

 

2日漬けて表面がしわしわになってますが

 

端は思ったほどへしゃげていないのは不思議ですね(笑)

 

 

 

昨日の1日漬けたきゅうりはこんな感じだったので↓

 

 

 

IMG_3283IMG_3282

 

 

2日漬けのものよりもしわが多いですよね?

 

 

ということはやっぱりきゅうりの個体差かな?(笑)

 

 

 

まあ実際のところしわしわかそうでないかより

 

味がどうなっているのかが一番重要なんですけどね^^;

 

 

 

 

いざ実食!!

 

 

ということで前回身に着けた

 

美味しそうに見える切り方で切って

 

お皿に盛りつけた写真がコチラ↓

 

 

 

IMG_3295

 

 

 

やっぱり見栄えは最低限必要だな・・・・(笑)

 

 

 

こんな感じの↓

 

 

IMG_3244

 

 

IMG_3191

 

 

元のぶつ切りが恥ずかしい・・・

 

(後は光の当たり方とかもですね笑

 

2枚目とか暗過ぎでしょ笑)

 

 

 

とりあえず以前の反省を改めてしたあと

 

つまようじを刺しま・・・

 

 

刺し・・・

 

 

 

あれ?

 

 

 

なんかやけに刺さり辛いぞ^^;

 

 

 

やたら弾力があるせいなのかつまようじが跳ね返される(笑)

 

 

 

そうなると勢いがいるな・・・・

 

 

 

ということで刺すスピードを速めてみてやっと刺さりました↓

 

 

IMG_3296

 

 

おとなしく皮じゃなくて実に刺せばいいんですけど

 

刺さらないのが悔しくて頑張って皮に刺しました^^

 

 

 

そして漬物を口の中に放り込みます・・・

 

 

・・・

 

 

 

・・・・・・

 

 

 

・・・・・・・・・・・・

 

 

 

(★_★)

 

(拓海は何かを感じたようだ・・・)

 

 

 

そのお味は・・・

 

 

2日漬けた漬物は果たしてどんな味だったのでしょう?

 

 

・・・

 

 

 

・・・・・

 

 

 

・・・・・・・・・

 

 

 

・・・・超うまい

 

 

 

というかマジでマイルドになった・・・

 

 

 

マイルドになるの本当だったんだ!

 

 

yatta-

 

 

↑こんな感じでした(笑)

 

 

 

冷静に解説していきますね(笑)

 

 

 

2日漬けた漬物は昨日の塩辛さが和らぎ

 

かなりマイルドで優しい味わいになりました!!

 

 

 

砂糖がなじんだということが体感できたように思います!

 

 

 

これで漬物のマイルドさを決める要因として

 

砂糖と塩の割合がかなり重要になるということがわかりました^^

 

 

 

1日目の漬物でも十分美味しくて最高でしたが

 

2日漬けた漬物はまた違った意味で最高です。

 

 

 

なんというか1日漬けたものはご飯のお供

 

2日漬けたものはおつまみという感じですかね・・・

 

 

kangaeru2

 

 

(いざ例えると難しいです笑)

 

 

 

とにかく少し塩が効いている漬物が好きという方は1日漬け

 

優しい味わいが好きな方は2日漬け

 

という風に好みに合わせて漬ける時間を変えればいいわけですね^^

 

 

 

美味しい漬物の完成!!改めて分量を記載しておきます^^

 

 

ということで8回目にしてやっと本当にいい報告ができます(笑)

 

 

 

今回は

 

大成功

 

です^^

 

 

ok

 

 

成功すると今までの失敗も本当にいい経験だなと思いますね・・・

 

(しみじみ・・・)

 

 

 

最近はクックパッド等で簡単にレシピ検索できて

 

料理を作ることって結構受動的でした。

 

 

 

ですが今回【漬物の匠】企画を通して

 

自分でおいしいものを作る研究はやっぱり必要だと感じますね!

 

 

 

自分でかなり苦労して作ったからこそ

 

思いきって、自信もっておすすめができます^^

 

 

 

ということで改めてレシピを書いておきますね!

 

 

必要な材料

 

 

・きゅうり   1本(100g)

 

・砂糖     10g

 

・塩      3g

 

・からし    2g

 

 

もしきゅうりを2本で作るなら

 

この分量の2倍すれば大丈夫です^^

 

 

作り方

 

 

1.きゅうりを用意して端を切り落とし100gに合わせる

 

 

IMG_3263

 

 

2.調味料を用意する

 

 

IMG_3270

 

 

IMG_3271

 

 

IMG_3272

 

 

3.きゅうりの灰汁を抜く

 

 

IMG_3267

 

 

4.きゅうりをポリ袋に入れて調味料を入れる

 

 

IMG_3275

 

 

5.しっかりもみ込んでなじませる

 

 

IMG_3277

 

 

6.冷蔵庫に入れる

 

 

7.塩味が好きな人は1日漬け、マイルドな味が好きな人は2日漬けにして完成

 

 

 

最後に

 

 

今回、おいしい配分を見つけだして

 

元の激甘だった漬物の分量を改めて見てみました。

 

 

元の激甘の分量を見ながらこの文章を見てほしいのですが

 

よくよく見てみると砂糖と塩の比率は

 

激甘の漬物も美味しい漬物もどちらもほぼ

 

砂糖:塩=3:1

 

となっていることがわかると思います。

 

 

 

しかしきゅうり1本当たりの分量の違いだけで

 

かなりの味の差が出たことがわかりました。

 

 

 

しかも研究を重ねた漬物の方が甘くなく(むしろ丁度良く)

 

塩分も控えめな仕様になっていることがわかると思います(笑)

 

 

 

これは我ながら大きな発見をしたなと思います^^

 

 

souomou

 

 

やはりきゅうり1本当たりの重さは

 

かなり重要になってきそうですね!

 

 

 

なのでもし電子天秤を持っていないのであれば

 

1200円もあれば買えるので買っておきましょう^^

 

 

 

作るたびに味が変わってしまうとテンション下がりますしね^^;

 

 

 

ということで簡単手軽でおいしいきゅうりの漬物ができました。

 

 

めでたしめでたし・・・

 

 

ではありません!!

 

 

「安心・安全」が残っていますね?

 

(この企画の理念は序章で語っています)

 

 

 

なので次回、安心安全な野菜を使って

 

どれだけ味に差が出るのか検証してみたいと思います^^

 

 

 

それでは!

 

 

 

 

 



あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトの管理人



こんにちは、拓海です。

このサイトでは一度肺炎で死にそうになった僕が、野菜で救われた経験をもとに、また大の野菜好きとして野菜についての様々な知識や活用法などを紹介していきます。

自然の恵みである野菜を今一度しっかり考えることで、普段の生活がより良いものになっていくようにしていきましょう!

僕の詳しいプロフィールはこちら

※このサイトでは海藻やキノコも野菜扱いとします。詳しくはこちらの記事の4個目のトピックをお読みください

このブログの信念

宅配野菜レビュー&体験談





応援クリックしていただけたら幸いです

RETURN TOP